HydrO2 Lite ハイドロ2 ライト 3,220円~(税込3,542円~)


サイズ: 1L
価格:
販売価格¥3,220
在庫:
在庫あり

説明

洗車後の濡れた表面にスプレーし、すすぎ流すだけで、驚きのコーティング、撥水効果を発揮します。

HydrO2 Lite(HydrO2)は、CARPROにおける最大の技術革新の一つであり、非常に使いやすく、効果も素晴らしい製品となっております。

製品情報


HydrO2 Liteは、ほぼすべての環境下において大変使用しやすい製品です。

HydrO2は濃縮式の液剤であり、お好みに応じた薄め方でご使用でき、効果は6ヶ月ほど続きます。
HydrO2 Lite(薄める必要はありません)を使用する場合には、3ヶ月からそれ以上の期間、効果が持続します。 HydrO2 Liteは簡易的な作業を必要とするディテイラーの方、またはDIYのお客様ご自身の毎回の洗車後のご使用に適しています。

高速、簡単、経済的、および長期的な「セルフクリーニング」効果をHydro2 Liteはご提供いたします。

 

使用方法

①ボトルを振った後、ボディが濡れた状態で2〜3枚のパネル(100cm×100cm)にスプレーしてください。

②すぐにスプレーした部分を十分に洗い流してください。

③①~②を繰り返してください。洗い流しがないように左右のサイドパネルまでしっかりと確認してください。

④残った水滴を乾いたマイクロファイバータオルを使用して吹き上げてください。

 

FAQ

Q.光沢仕上げのラッピング車に使用しても大丈夫でしょうか?    

A.取り扱い説明書の通り施工している際には、問題なくご使用いただけます。ラッピングが特殊な場合は、弊社へ直接お問合せをいただけますと幸いです。


Q.洗車して軽く乾かした後、ハイドロ2ライトを車の一部にスプレーして、マイクロファイバータオルで馴染ませてから洗い流しても良いですか?    

A.はい、問題なく施工可能です。
馴染ませる工程を挟むことで、ムラ無く施工可能です。


Q.車は粘土を剥がし、機械で磨く必要があるのでしょうか?
それとも、洗車後のどの車にも使用できるのでしょうか?

A.最良の結果を得るためには、アイアンXで汚染除去する必要があります。しかし、その必要はありませんし、磨く必要もありません。しかし、アイアンXを使用する必要はなく、ポリッシュする必要もありません。また、次の重要なヒントもご覧ください。(Hydro2コンセントレート用に書かれたヒント)類似のヒント...

Hydro2 のヒント。- 日陰で使用する

ルール1 洗車
ワックスやシーラントが付着している場合は、それを少し落とすような石鹸を使用します。(鉄粉やクレーで汚れを落とすこともできます。)

ルール2 よくすすぎ、濡れた/冷たい表面にHydro2(最低でも水6倍で希釈)を細かい霧状にして塗布する。

- そのセクションの後、十分な圧力をかけたホースですすぎます(これは基本的に、車を最低でも5-6セクションに分割することを意味します。(圧力洗浄機は製品を流すよりもそれを吹き飛ばすので、我々は一般的に圧力洗浄機をしない理由です)

注:リンスとは、製品が空気中に浮遊したり、滴下したりした場所をすべて洗い流すことです。

次のセクションに移動する

以上です。

例えば、助手席側にスプレーをしていて、風が吹いているのが見えたら、小さなオーバースプレーを避けるために、水平面をすべてすすぐと仮定してください。

ドアにスプレーして5秒後、助手席側全体にスプレーして15秒後、水洗いを始めるわけです。ホースのノズルを元に戻す。

まず、ルーフと水平面に高速でスプレーしてミストを薄め(薄めるのに5秒かかる)、それから目の前の垂直面をすすぎます。もし、動きが遅いと感じたら、霧状の水を側面全体にかけ、その直後にさらに徹底的にすすぎます。

もし遅いようなら、車を8分割、あるいはそれ以上に分割して洗うと安全です。

ガラス:もし車が太陽の下で焼けていて、室内が180度だった場合、ガラスが暖かいかもしれないことを考慮して、ハイドロ2の細かいミストをかける前にすぐに流水で各パネルを少し冷やす必要があります。

もちろん、ウォータースポットを避けるために、完了時に車を乾燥させます。

------------

次の情報は、初心者や上記のヒントに従わなかった人、または私が共有したい必要なアプリケーションのヒントと拡張詳細なしでそれを使用する人のために有用で終わるかもしれません。

セクションが誤って適用された場合、それはあなたがすぐにそれを取得する場合、解決するのは簡単です。

濡らしたマイクロファイバータオルにHydro2を1スプレーし、バフで縞模様を消すだけでいいのです。


Q.車全体、特にガラスやビニールに使えますか?
また、車にハイドロ2ライトをスプレーした後、残ったウォータースポットをきれいにするためにクイックディテールスプレーを使っても問題ないですか?    

A.はい、車全体に使用することができます。QDやEch2oとの併用も大丈夫です。施工方法に関しては下記をご参照ください。

- 日陰で、洗車したての冷たいきれいな面に使用してください。

ポイント1 洗車
ワックスやシーラントがある場合は、それを少し落とすような石鹸を使用します。(必要であれば、鉄粉除去やクレイ処理も行う。)

ルール2 よくすすぎ、濡れた/冷たい表面にHydro2 LITEを細かい霧状で塗布する。

- これは基本的に車を最低でも5-6セクションに分割することを意味します。30秒以上放置しないでください。

注:すすぎとは、製品が空気中に浮遊したり、滴下したりした場所をすべてすすぐことです。

次のセクションに移動

以上です。

例えば、助手席側にスプレーをしていて、風が吹いているのが見えたら、小さなオーバースプレーの点を避けるために、水平面すべてをすすぐと仮定して先に進みます。

助手席側にスプレーした後、20〜35秒後、もしくは本当に速い人ならもっと早く、あなたはホースを手に取り、スイッチを入れます。まず最初に、ルーフと水平面に高速でスプレーし、ミストを薄め(薄めるのに5秒かかります)、それから目的地に向かいます。もし、動きが遅いようであれば、側面全体に霧状の水をかけ、その直後にさらに徹底的にすすぎます。

もし遅いようであれば、車を8分割、あるいはそれ以上に分割して洗うと安全です。

ガラス:もし車が太陽の下で焼けていて、室内が180度あった場合、ガラスが暖かいかもしれないことを考慮し、ハイドロ2などの細かい霧の前に流水で各パネルを少し冷やす必要があります。

もちろん、ウォータースポットを避けるために、完了したら車を完全に乾かします。

もし、水滴やシミを見つけた場合は、濡らしたマイクロファイバーにハイドロ2を吹き付けて、すぐに拭き取ればOKです。

Payment & Security

American Express Apple Pay Google Pay JCB Mastercard Shop Pay Visa

お支払い情報は安全に処理されます。 クレジットカードの詳細を保存したり、クレジットカード情報にアクセスすることはありません

Recently viewed